六義園ぶらぶら

都内で仕事の帰り、春の陽気に誘われて、駒込の六義園をブラブラしてきた。
ちょうどツツジのきれいな時期で、真っ赤やピンクでとっても華やか。
人だかりから少し離れると、こんなかわいい橋を見つけた。
丸太でできていて、腐る度に作り直しているのだそう。
腐るのは欠点なのかもしれない。手間もかかる。それでもこの風情が美しいと思うのはきっと、腐ることも美の一部だと、誰もが知っているからかもしれない。
なんて思いにふけったりしてしまうほど、素晴らしい庭園でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする