家の素材

中古リフォーム

ウチのリノベ【ガルバ屋根の暑さ対策】

ガルバリウム鋼板の屋根は、コストがあまりかからないのに、丈夫で長持ちなので、よく使うのですが、 瓦と比べると熱を伝えやすいのが課題です。 いつもは部屋と屋根の間にこれでもか!というくらい通気層をつくって、屋根の熱をシャ...
中古リフォーム

ウチのリノベ【これなら落ちない!床の断熱材】

色んな家の調査しましたが、床下の断熱材が外れて落ちているのを見つけることが多いです。もちろん大工さんはメーカー指定の落下防止の金具とかを使って施工しているのですが、これがまた外れやすい作りなんですよね。柔らかかったり、軽かったりする断...
家の素材

脱プラスチックなバルコニー

洗濯物を干したり、プランターを並べたり、夜には星を見上げたりするバルコニー。「バルコニー、うちにもあるよ」という方は、床が何でできているかご存じでしょうか。 一般的なバルコニーはFRP防水といって、ガラス繊維に合成樹脂(プラスチック...
家の素材

真夏の土壁づくり!

久々に土まみれになってきましたー。ここは富士吉田。古くから富士山詣での人々を導く「御師」の宿の一角で、土壁塗りワークショップに参加してきました。この日は20人くらいの参加者が、土壁塗りの家造りを専門にしている大工さん、左官やさんた...
家の素材

古瓦集め

ご近所の古い屋根瓦をもらってきました。40年以上前のいぶし瓦は、時間をかけてシブーい味わいになってます。重いので、私のような細腕(?)では4枚持つのがやっと。今は、瓦を屋根まで上げる機械があるのですが、昔の職人さんはこれを手で屋根...
家の素材

みんなで作る土間

モルタル仕上げのシンプルな土間玄関に、木の輪切りや西表島の貝殻、ビー玉、お魚タイルを みんなで埋め込みました。このお魚タイル、以前リフォームしてからお付合いの続いている方の陶芸作品。とても気にいってしまったので、いくつか作ってもら...
家の素材

ずっと見ていたいタイル

キッチンは長い時間を過ごす場所なので、 気に入ったものに囲まれていたいですよね。 タイル好きの私は、ここに一番好きなタイルを貼りました。 いろんなグリーンがミックスされた「スイレン」という題名のタイル。 艶のある釉薬やマット...
家の素材

モザイクタイル

直径27ミリほどの小さくて丸いモザイクタイル。 オザワタイルワークスの製品です。 築40年近い民家のお風呂場の床も同じモザイクタイルでした。 昔から変わらないのに、飽きないのが不思議です。 よく見ると1つ1つ色むらがあって、...
家の素材

安全な塗料選び

世の中でたくさんのペンキが使われています。 家づくりでは、ドア、床板、外壁、屋根など、たくさんの塗料が使われますが、 そのほとんどが石油から作られた「合成樹脂」入りの塗料です。 ウレタン、アクリル、メラミンという名前で、聞いた...
家の素材

壁の色

「しっくい」と聞くと、白壁を連想するかと思いますが、 昔から、色粉を混ぜて壁に塗っていました。 京都の祇園などの古いお茶屋さんで見かける真っ赤な塗り壁。 「弁柄(べんがら)」と言って、鉄錆びの粉を漆喰に混ぜたもの。 インドのベンガル...