rainfarm

現場の話

材木の準備楽し

今日は近所にあるプレカット工場に行ってきました。夏前に上棟する中野の家を、山梨県産材で建てることになり、その打合せです。図面だけでは伝わりにくい細かい加工や修正をして、一安心。こうして1つ1つのプロセスを積み重ねて、家をみんなで造...
家の素材

古瓦集め

ご近所の古い屋根瓦をもらってきました。40年以上前のいぶし瓦は、時間をかけてシブーい味わいになってます。重いので、私のような細腕(?)では4枚持つのがやっと。今は、瓦を屋根まで上げる機械があるのですが、昔の職人さんはこれを手で屋根...
建築と環境

六義園ぶらぶら

都内で仕事の帰り、春の陽気に誘われて、駒込の六義園をブラブラしてきた。ちょうどツツジのきれいな時期で、真っ赤やピンクでとっても華やか。人だかりから少し離れると、こんなかわいい橋を見つけた。丸太でできていて、腐る度に作り直し...
現場の話

土蔵と省エネ

近所の散歩で見かけた土蔵。だいぶ壁土が落ちてきていたけれど、形を留めていた。竹や木に縄を巻いて、土を押し付けていくというシンプルな造りなのに、火に強く、暑さ寒さ、湿気から中のものを守る、とても優秀な建築。福島の喜多方を旅したときに...
建築と環境

近所の徳島堰

うちから少し車で下ったところに、「徳島堰」という豊かな用水路が流れています。用水路に沿って桜のお花見ができる平和な場所なのですが、なんとこの水路、うちの近くを流れる御勅使川(みだいがわ)の下をくぐって流れているのです。地元の人には...
現場の話

手書きのこと

昨日読んだ本に「パソコンにタイピングで授業のノートをとる学生よりも紙に手書きでノートをとる学生のほうが、成績がよく、記憶が長く定着し、新しいアイディアが思いつきやすい」という実験結果について書かれていました。それでそっかーと、納得...
現場の話

景色のいい家

この家の隣にはケヤキなどの雑木林が美しい公園があります。建て替える前の家では、窓が小さく、せっかくの景色が楽しめませんでした。そこでキッチンや食卓から景色が楽しめるように、大きな出窓を作りました。天井いっぱいに窓をとることで、高い...
家の素材

みんなで作る土間

モルタル仕上げのシンプルな土間玄関に、木の輪切りや西表島の貝殻、ビー玉、お魚タイルを みんなで埋め込みました。このお魚タイル、以前リフォームしてからお付合いの続いている方の陶芸作品。とても気にいってしまったので、いくつか作ってもら...
建築と環境

山梨に住んで実感したこと。

東京の国立から移転してきてまだ2年経っていませんが、 夏が来るたび実感することがあります。 空気がカラっとしていて、汗をかいても、べたべたしない! ここはそれほど標高が高いわけでもないので、昼間はふつうに暑いのですが、 夕方になると...
中古リフォーム

中古住宅のインスペクションに半額補助!

中古の家を買うとき、これまでは不動産屋さんの情報だけで決断するしかありませんでした。 ここ数年でようやく購入前に中立的な調査を入れる「インスペクション」が知られるようになってきましたが、まだまだ一般的ではないようです。 都会でも地方...