手書きのこと

昨日読んだ本に「パソコンにタイピングで授業のノートをとる学生よりも紙に手書きでノートをとる学生のほうが、成績がよく、記憶が長く定着し、新しいアイディアが思いつきやすい」という実験結果について書かれていました。
それでそっかーと、納得したのですが、手描きで図面を書いていると、アイディアを忘れることはないのですが、CADで製図すると、あとで見ても何を考えていたのか、忘れてしまうことが多いんですよね。
すべてを手描きに戻すことは現実的に難しいのですが、基本構造やアイディアを出すときには、やはり手を動かして書くというのが向いているみたいです。
手描き大好きな私には、うれしい事実でした。
(読んだ本:「アウトプット大全」樺沢紫苑著)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする