手から生まれるデザイン

左官がコテで塗った壁、大工さんがノミで彫った跡、手吹きのガラス等には、
人の手でないと作れない風合いが生まれます。
職人の手技をさりげなく、日々触れることで、心が豊かな気持ちになる、
特別な自分だけの家を作りませんか。
クラフト作家の夫・イトウタカシとともに伝統的な手技を活かしながら、
今の暮らしに合った、クラフトデザインを設計に取り入れています。

量産品にはない、手から生まれる「クラフトビール」、ではなく、
「クラフトハウス」を作ります。